ビクラムヨガロゴ

世界1,500以上のスタジオで共通のスタイル、セレブにも愛されるホットヨガの元祖。
室温40℃、湿度40%以上。インドの環境を再現したホットスタジオ:ビクラムヨガ(BikramYoga)

よくあるご質問

ビクラムヨガ(BIKRAM YOGA)は完全予約制のスタジオとなっております。
初めての体験の方も、各店舗へ電話連絡の上、ご予約をお願いいたします。
男性も女性も受けられますので、カップルやご夫婦でもご参加ください。

以下に、お客様から多く寄せられる質問・回答を列挙してみました。 ご確認くださいませ。

レッスンに参加する際のウェアはどんなものがいいの?

Tシャツ・短パンをお持ちください。キャミソールやノースリーブもお勧めです。ただ、長そで長ズボンなどの丈が長いものは、温かい環境のスタジオではのぼせてしまいます。
ポーズもとりづらくなりますので、控えることをお勧めします。
なお、ビクラムヨガでは、スタジオ内での緑色が禁止となっております。スタジオに持ち込むことになる、ウェアとフェイスタオルについては、黄緑やライムグリーンなど一見、緑色と判断されるものはご遠慮ください。

レッスンは男性も受けられますか?

もちろんです! ビクラムヨガは、男性も女性も受けられるヨガです。
カップルやご夫婦でのご参加をはじめ、最近ではお一人様での利用も増えて参りました。
身体づくりという点で、ビクラムヨガは男性にも非常に受け入れやすいヨガと言えます。

出産したのですが、すぐにビクラムヨガを始めても平気ですか?

出産後の1ヵ月は、母体をしっかり休める必要があります。出産してから1ヶ月以上が過ぎて、体力が戻ってきたら無理の無い範囲でチャレンジしてみてください。

ビクラムヨガでは痩せますか?

1ヵ月半で6kg減ったという20代女性の方もいらっしゃいますが、もともと痩せる必要の無い身体の方は、体重が劇的に落ちることはありません。ただ、続けていくうちに身体がすっきりし、引き締まったラインに変わっていきます。痩せることを目標にすることは間違いではありませんが、自分自身の心の変化も見落とさずにいきましょうね。

どのくらいのペースで行えばいいのですか?

ビクラム先生は、「自分の人生そのものを変えたいのであれば、最初の2~3ヵ月は毎日通いなさい。そして、その後に自分のペースを見つけて楽しむように」と言っています。
ビクラムヨガ栄店でも定期的に行っていますが、世界中のビクラムヨガ店舗では“ビクラムヨガ30日チャレンジ”が頻繁に行われています。
あなたも一度ためしてみては?ただし、どうしても毎日は難しいという場合は、最低でも週に1回は受講してください。
1週間すると身体が元の状態に戻ってしまうので、より早く効果を出したい場合は週に何度かスタジオへ足を運ぶことをお勧めします。

身体がとても硬いけれど大丈夫?

暑いスタジオで身体を動かすので、いつもよりもしなやかに身体を使うことができます。 ビクラムヨガを続けることで、筋肉や関節が柔らかくなり柔軟性も伴ってくるので全く心配いりません。自分のペースで続けていきましょうね。

女性だけのクラスはないのですか?

ビクラムヨガは、男女問わず、年齢問わず、誰でもが平等に参加できるレッスンです。女性限定のクラスは設けていません。逆に、ブライダル前の新郎新婦や、カップル、夫婦などペアで一緒に楽しむ方たちが増えています。

レッスン中に頭痛がします。大丈夫でしょうか?

息をつめて頑張りすぎている可能性があります。心に少し余裕を持って、鼻呼吸を続けながら、ゆっくりと自分のペースでチャレンジしてみてください。
途中でシャバアーサナをとってお休みしても大丈夫ですよ。また、汗とともに必要なミネラル分が流れてしまっている場合があります。
お水に塩を少し入れたり、市販のスポーツドリンクなどでミネラルを補給するのもおすすめです。

時間が無いので途中で帰りたいのですが…?

ビクラムヨガは、90分間のレッスンをやりきってはじめて本物の効果が得られるようプログラムされています。
体調不良でないのであれば、途中退室は控えてください。もしくは、きちんと最後までレッスン受講できる日を予約しましょう。
最後のシャバアーサナまでしっかりとって、正しい形で身体をきちんと休めて終わりましょう。

ポーズがよく分かりません。

ビクラムヨガのインストラクターは、基本的に前でポーズをとりません。
なので確かに、最初のうちは正しいポーズが分からないかもしれませんね。
ただしこれは、インストラクターの姿に注目するのではなく、鏡の中の自分の姿をよく見て、自分自身と向き合うことの大切さを知ってほしいからなんです。
まずはインストラクターの声に耳を傾けて、素直に身体を動かしてみてください。そして、自分自身をよく見つめ、その時の自分の状態を知ってください。
分からないことがあれば、レッスン前でも後でも、いつでも是非インストラクターに声をかけて質問してくださいね。

レッスンの途中で間違いを指摘されると恥ずかしいのですが…。

前述したように、ビクラムヨガのインストラクターはポーズをとらないため、難しいポーズの時や危険な体勢をとっている時、インストラクターは瞬間的に個人へ向けてのメッセージを伝えることがあるかもしれません。ただし、これは間違いを責めているのではなく、安全に正しくポーズをとってもらいたいからです。
ドギマギしないでくださいね。

食事について注意点があれば教えてください。

ビクラムヨガは、内臓のマッサージ効果が高いので、お腹が一杯だと気分が悪くなることがあります。
逆に、空腹の状態だとエネルギーが出ません。食事は、レッスンの2時間前をめどに済ませておきましょう。
どうしてもの場合は、バナナやゼリードリンクをお勧めしています。また、レッスン後は吸収がよくなっているので、ぜひ身体にいいものを食べてください。
脂っこいものもしっかり吸収してしまうので、そこはご注意を。

水が飲めません。

日常でたくさんの水分を摂取しない人は、最初はお水が飲みにくいかもしれません。
市販のスポーツドリンクを薄めにしたり、塩やレモン、ハチミツなどを加えて、自分なりのドリンクを作ったりすると飲みやすいかもしれませんね。
徐々にたくさん飲めるようになるので、安心してください。