ビクラムヨガロゴ

世界1,500以上のスタジオで共通のスタイル、セレブにも愛されるホットヨガの元祖。
室温40℃、湿度40%以上。インドの環境を再現したホットスタジオ:ビクラムヨガ(BikramYoga)

チョードリー来店インタビュー

インタビューイメージ写真

世界60カ国、日本を含め1500以上のスタジオを開設、
マドンナやブルック・シールズ、元大統領にもファンがいるほど
絶大な人気を誇る「ビクラムヨガ」の創始者。

体の不調やダイエットはもちろん、美肌、アンチエイジングなどの効果は、
UCLAやコロンビア大学などから医学的に実証されている。

今回は、ビクラムヨガ用賀のディレクション(監修)のために来日。

特別にわたしたちの疑問に答えてくれることとなった。

ビクラム先生とゴーシュ先生のつながり

Q:そもそものヨガとの出逢い、原点は何だったのですか?

A:兄と姉がヒンディー語を習っていて、幼い僕も一緒に連れて行ってもらっていたんだ。 頑張って勉強すると先生からキャンディーを貰えるから、習っていたんだけどね(笑) その先生がヨガも教えていたから、3歳から習い始めたんだ。

Q:ヨガに対する情熱や熱心な姿勢はどこからきているのですか?

A:すべては、当時インドで最も有名なヨギーのひとりだった僕の師匠、ビシュヌ・ゴーシュ先生のおかげだよ。
彼がいたから今の僕があると思っている。彼の学校で毎日毎日、6時間以上夢中でヨガを練習したんだ。

Q:師匠はどんな人だったのですか?

A:彼は医者であり、エンジニアであり、弁護士だった。ガンジーの生まれ変わりのような方だったよ。
インドで最も名高い、実に素晴らしい師匠で、僕は、カルカッタにある師匠の大学 Ghosh’s College of Physical Educationでヨガを学んだんだ。
彼はとても人気者で、みんなから慕われていた。僕もとても尊敬し、大好きだったよ。

Q:13歳の時からナショナル・インド・ヨガ・コンテストで3年連続優勝したそうですが?

A:得意なのはヨガだけではなかった。実は僕、サッカーやマラソン選手であり、重量挙げの選手でもあったんだ。
重量挙げでは数々の記録を打ち破り、東京オリンピックのインド代表候補にも選ばれた。
でも、17歳の時に200kgの錘(おもり)がヒザを直撃。 医者に「もう一生歩くことができない」と宣告されてしまった。
この言葉を聞いた時は、受け入れることができなかったよ。

Q:どのようにしてその深刻な怪我を治したのですか?

A:医者にも見離されて、この怪我を治せるのは僕の師匠しかいないと思ったんだ。
そして、師匠のもとで約6ヵ月間のヨガ治療を行った。すると、歩けないとまで宣告された足が完全に治ったんだ。奇跡だよ!

Q:なぜ、ヨガの指導者になったのですか?

A:師匠が「インドで自分の学校を開くように」と諭してくれたんだ。それがきっかけで、生まれ故郷のインドで学校を始めたんだよ。

ビクラムヨガの誕生

Q:ヨガを教え始めて、どれくらいになりますか?

A:12歳の時からヨガをマスターして教えていたから、もう50年くらいになるね。

Q:日本にヨガスタジオをオープンしたのは?

A:僕の師匠の頼みで、1970年の2月12日に東京の雑居ビルに初のヨガスタジオをオープンさせたんだ。
同じ年の5月には、表参道にもっと広いスタジオをオープンした。

Q:ビクラムヨガは日本で生まれたそうですが?

A:そう。僕が生まれ育ったインドの気候は高温高湿で、年中気温が非常に高く、湿度なんて97%ぐらいの時もあるから、1970年2月、生まれて初めて東京の冬を体験した時は、身体がカチコチに固まって、うまく動くことができなかったんだ。
そんな時、日本の生徒たちがガスストーブをいくつか持ち寄ってきてくれると、瞬く間に部屋が暖かくなり、体がスムーズに動くようになった。
すると、今度はたくさん汗をかくようになったから、伊勢丹のデパートで身体の下に敷くためのシーツを買ったんだよ(笑)
実はこれが、室温をあたためてやるヨガ(ホットヨガ)の起源になったんだ。僕は日本が大好きだよ!

Q:その後、ハワイにもスタジオをオープンしたそうですね?

A:よく知ってるね(笑)そうだよ、ハワイでは1972年にヨガスタジオを始めたんだ。
けど日本とは逆で、室内は凍えるほど冷房が効いていたから、身体が冷えきってしまってうまく動かなかった。
だから、冷房を切って暖房を入れると、日本の時のように動きがスムーズになった。
それからは、このスタイルで世界中どこに行っても全く同じ環境の中、同じ内容で教えるようにしたんだ。

TTCとラジャシュリー先生

Q:ハワイでは、毎年2回の指導者トレーニング(TTC)をされているそうですが?

A:ハワイは、いろんな国の人たちや文化が集まる所だし、アメリカや日本からも来やすい場所だからね。
今では、1回のトレーニングに世界中から400人くらいの生徒が集まってくるよ。
僕は、このトレーニングが世界中にヨガを広める架け橋になると思っているんだ。

Q:奥様もヨガを教えているそうですね?

A:そう、妻のラジャシュリーも一緒に教えている。彼女も同じカルカッタ出身で、同じ大学に通っていたんだ。
彼女はナショナル・インド・ヨガ・コンテストで 5年連続の優勝を果たしたんだ。すごいでしょ?
彼女は妻、そして仕事上のパートナーとしても大切な存在。
ただ、彼女も仕事が忙しくて、僕と同様に世界中を飛び回っているから、あまり会えないけどね。

生徒とエピソード

Q:教え子にはどのような方がおられますか?

A:アメリカのニクソン元大統領や、日本の田中角栄(元総理大臣)。
ハリウッドだったら、マドンナ、ブルックス・シールズ、シャーリー・マクレーン、クインシー・ジョーンズ、キャンディス・バーゲンとかね。
レディ・ガガや、デビット・ベッカムとも交流があるし、、、あげたらキリがないよ。

Q:何か著名人にまつわるエピソードは?

A:そうだね。以前、エルビス・プレスリーから相談を受けたことがあったんだ。彼は、とても重い病気を抱えていた。
エルビスに呼ばれてラス ベガスまで会いに行った時、彼は凍えるような寒い部屋で、汗をダラダラ流して、とても苦しそうだった。
当時の彼は、薬を山のように飲んでいたけど、改善の兆しが見えるどころか、どんどん悪化。
そしたら彼は、僕に「ベガスに1、2週間滞在して治してほしい」っていうんだ。けど僕は、LAの教室で生徒を教えているから、彼にLAまで来るように言ったんだ。
すると彼は、$100,000の小切手を添えて僕にもう一度頼んできた。だけど、いくらお金をつまれても、僕の答えは変わらない。
エルビスも大事な人だけど、僕が教えている生徒も僕にとっては同じくらい大切。
僕はエルビスに、「命が大切ならLAの僕の教室まで来るように」ってもう一度言ったんだけど、彼も最後までラスベガスを主張したんだ。
その14日後に、彼は42歳で亡くなってしまった…。とても残念だったよ。

ビクラムヨガの効果

Q:ホットな環境で行うヨガにはどのような効果が?

A:まず、YOGAによって、身体の中心部にある背骨を真っ直ぐにする。背骨がきちんと伸びると、体内の臓器が正常に動き出す。
加えて、ジワジワと汗が出るHOTな環境に身を置くことで、身体全体が柔軟になり、解毒作用が高まる。
そうやって、YOGAとHOTの相乗効果で、身体全体の機能を正常な状態に戻すんだ。
きちんと機能し出すと、身体だけでなく心も健康になる。続けることで治癒力が高まるし、慢性病や心身の疾患を改善する効果が期待できる。
ビクラムヨガを生活習慣にして、日々継続していけば、薬なんていらないと思うよ。

Q:精神的な効果もあるのですか?

A:ビクラムヨガは、続けていくことで、身体だけでなく精神面も強くなるんだ。
自分のストレス管理や解消ができ、精神と肉体のコントロールができるようになるよ。
肉体と精神はつながっているから、そのことを理解し、きちんとケアしてあげることで満足な生活を送ることができるしね。
でもやっぱり、大切なことは毎日コツコツ続けて、悪い所を時間をかけて治そうっていう努力。
自分で自分のことを良く知り、管理することはとっても大事なことだよね。

Q:ビクラムヨガは医学的にもその効果が実証されているそうですが?

A:8つの大学がヨガの効果に関する研究を行っている。
例えば、NASA(米航空宇宙局)と UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)が共同でリサーチしているのは、宇宙飛行士たちの骨密度の減少に対するヨガの効果。無重力環境で何ヵ月も過ごすと、筋力や骨密度の低下が起こってしまうんだ。
でも、宇宙にみたてた環境で約8ヵ月ヨガを続けた結果、7.4%の骨密度の増加が実証されている。

ヨガ世界大会と将来の夢

Q:なぜ、ヨガのチャンピオンシップ(International Yoga Asana Championship)を開催しているのですか?

A:一人でも多くの人にヨガをやってほしいからさ。それに、子供たちに競争心や向上心が湧き、より熱心に練習に打ち込んでくれることを願って始めたんだ。
親子や師弟の関係がしっかりしていないと、この世界の秩序や道徳は崩れてしまうよ。今の子供たちには、心身の強化と訓練をするためにヨガが必要だと考えている。
もちろん、大人の僕達もだけどね。

Q:将来、オリンピックの種目にしたいとお聞きしましたが?

A:ずっと検討中だよ。ジャッキー・チェンも、僕のビジネスパートナーとして協力してくれている。
日本の「柔道」のように、ヨガが世界的な国民のスポーツになる日が待ち遠しいよ。
ヨガがオリンピックの種目になった日には、今の世界陸上や世界フィギュアの大会のように、ヨガが人々の希望や挑戦、目標になることを願っているよ。

Q:今後の目標を教えて頂けますか?

A:僕の夢は、すべての学校にヨガを紹介すること。ヨガという科目が、学校の授業のひとつになれば素晴らしいと思う。
この世の中には、犯罪や事件、ドラックなどの社会問題が溢れているだろう?
問題を解決するには、みんなが自分自身の問題として認識し直すことが不可欠なんだ。
僕は、ヨガを通して問題や悩みを抱えている人たちの力になりたいと思っている。

Q:最後に、ビクラムさんにとってヨガとは?

A:ヨガは僕のすべてだよ。ヨガは世界で最も優れた人類の産物でああり、心の病気も慢性の病も、すべてに効果がある。
ヨガを通して、きっと幸せを見つけることができると信じている。